【英語フレーズ】3分で覚える「stand out」の意味と使い方

英語学習
さや
さや

今日は、英語のフレーズ「stand out」について紹介します。ネイティブもよく使う表現なので、参考にしてくださいね!

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:ビジネス英語を習得できる単語帳15選!自分に適した本の選び方を確認しよう

stand outの意味と使い方

さや
さや

stand outは、「目立つ、際立つ」を意味します。

たとえば、

stand out against the dark background

暗い背景に引き立つ

stand out as an icon of

〜を象徴するものとして注目を浴びる

という感じですね。

さや
さや

また、standoutと一語で表すと名詞になり、「ずば抜けた、突き出た」の意味になるので覚えておきましょう。

stand outの例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

I don’t need to stand out in the meeting.

会議で目立つ必要はない。

Her red dress stands out in the crowds.

彼女の真っ赤なドレスは群衆の中で目立っている。

He stands out in the office.

彼は会社で目立つ存在だ。

That makes the company stand out in good way.

良い意味で会社を目立たせられる。

Why do you stand out in the party? 

なぜあなたはパーティーで目立ってたの?

The company stands out among the competition.

会社は競争相手の間でズバ抜けている。

The vivid color stands out against the dark background.

鮮やかな色は暗い背景に際立っている。

It’s so important to stand out in very crowd market.

溢れる市場で目立つことがとても重要だ。

He is a standout tennis player.

彼はズバ抜けたテニス選手だ。

She gradually stands out as a leader.

彼女は徐々にリーダーとしての頭角を現す。

まとめ

さや
さや

stand out は、あらゆる場面で使えるので覚えておくと便利な英語表現です。

もっと英語力を高めたい方は、ぜひオンライン英会話の利用を検討してみましょう。無料体験レッスンを提供するオンライン英会話も多いので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:【レベル別】TOEIC参考書のおすすめランキング15選!選び方も解説