【英語学習:句動詞】3分で覚える「take over」の意味と使い方

英語学習
さや
さや

今日は、英語のフレーズ「take over」について紹介します。ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

take over の意味と使い方

さや
さや

take over は、「受け継ぐ、引き受ける」の意味があるよ。

たとえば、

take over the job

仕事を引き継ぐ

take over a leadership position

指導者の地位を引き継ぐ

という感じですね。

take over 例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

Can you take over my job?

私の仕事を引き継いでくれる?

He made me take over his work.

彼は私に仕事を引き継がせた。

※ make +(人)+ 動詞 で、「(無理やり)~させる」の意味があるよ。相手がやりたくないことをさせるという点がポイントです!

Ben doesn’t try to take over anybody’s work to get home on time.

ベンは定時に帰るために誰の仕事も引き継ごうとしない。

※ on time は、「定時」の意味があるよ。

A major corporation took over that company last year.

去年その会社は大企業に買収された。

※ major corporation は、「大企業」の意味があるよ。

Tourists take over around here in every summer.

毎年この辺りは旅行者に占領される。

I would like him to take over part of my job for a while.

しばらくの間彼に私の仕事の一部を引き継いで欲しい。

She takes over my position while I have maternity leave.

私が産休を取る間、彼女が私の後任になります。

※ maternity leave は、「産休」の意味だよ。

まとめ

さや
さや

take over は、あらゆる場面で使えるので覚えておくと便利な英語表現です。

もっと英語力を高めたい!という方は、ぜひオンライン英会話の利用を検討してみましょう。

無料体験レッスンを提供するオンライン英会話も多いので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:ビジネス英語を習得できる単語帳15選!自分に適した本の選び方を確認しよう