【英語フレーズ】3分で覚える「bring about」の意味と使い方

英語学習
さや
さや

今日は、英語のフレーズ「bring about」について紹介します。ネイティブもよく使う表現なので、参考にしてくださいね!

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:ビジネス英語を習得できる単語帳15選!自分に適した本の選び方を確認しよう

bring aboutの意味と使い方

さや
さや

bring about は、「引き起こす、もたらす」という意味があります。

たとえば、

bring about big changes

大きい変化をもたらす

bring about a flood

洪水を引き起こす

という感じですね。

bring aboutの例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

The news brings about a big change to us.

 そのニュースは私たちに大きな変化をもたらした。

Too much salt brings about a change in health condition. 

塩分の摂り過ぎは健康状態に変化をもたらす。

health conditionは、「健康状態」の意味があるよ。

It brings about a beneficial information.

それは有益な情報をもたらす。

beneficial informationは、「有益な情報」の意味があるよ。

A tax increase brings about reduction of customers. 

増税は客離れを引き起こす。

A tax increase brings about a decrease in sales.

増税は売り上げ低下を引き起こす。

What kind of achievement did that bring about?

どんな成果をもたらした?

achievement は、「成果」の意味があるよ。

If you do that, it will bring about a contrary effect.

もしあなたがそれをしたら、逆効果になるだろう。

contrary effect は、「逆効果」の意味があるよ。

まとめ

さや
さや

bring about は、あらゆる場面で使えるので覚えておくと便利な英語表現です。

もっと英語力を高めたい方は、ぜひオンライン英会話の利用を検討してみましょう。無料体験レッスンを提供するオンライン英会話も多いので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:【レベル別】TOEIC参考書のおすすめランキング15選!選び方も解説