【英語学習】3分で覚える「stick at」の意味と使い方

英語フレーズ
さや
さや

今日は、英語のフレーズ「stick at」について紹介します。ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

stick at の意味と使い方

さや
さや

stick at には、「継続してやる」「コツコツやる」といった意味があります。

例えば、

stick at ~ for a few months.

~を数ヶ月間コツコツ続ける

If you stick at it ~.

もし~を続ければ

という感じですね。

stick at の例文

さや
さや

それでは、例文を見ていきましょう!

My boyfriend sticks at nothing.

彼氏は何にも固執しない。

It’s tough but it’s important to stick at his job.

大変なのはわかっているけど、仕事を継続することが重要なんだよね。

He has never stuck at one hob more than three months.

彼は3ヶ月以上ひとつの仕事に就いたことはない。

I’m going to stick at working for a while since I broken up with Ben

ベンと別れちゃったから、しばらくの間は仕事に集中するよ。

Stick at it, and you will pass the exam.

コツコツ継続すれば、受験に合格するよ。

pass the exam:受験に合格する

I’m glad you stuck it out to the end.

最後までやり抜けて本当に良かったよ。

stick it out:耐え抜く

まとめ

さや
さや

stick at は、あらゆる場面で使えるので覚えておくと便利な英語表現です。

もっと英語力を高めたい!という方は、ぜひオンライン英会話の利用を検討してみましょう。

無料体験レッスンを提供するオンライン英会話も多いので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

>>参考:おすすめオンライン英会話10選を徹底比較!【レベル別に紹介】

>>参考:ビジネス英語を習得できる単語帳15選!自分に適した本の選び方を確認しよう