【英語学習】3分で覚える「belong to」の意味と使い方

英語学習
さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です!

今日は、英語フレーズbelong toについて紹介します。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

belong to の意味と使い方

さや
さや

belong to は2つの意味があります!

まず1つめが、「~のもの」です。

例えば、

The laptop belongs to my friend

そのPCは友達の物だよ

The coat belongs to him

コートは彼の物です

などがあります。

そして、2つめは「~に所属する」です。

例えば、

She belongs to a tennis club.

彼女はテニスクラブの会員です

I belong to sales department.

営業部に所属している

という感じですね。

belong to の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

The car doesn’t belong to me.

その車は私のものじゃないよ。

Who does this pen belong to?

このペンは誰のもの?

Which department does Ben belong to?

ベンはどの部署に所属しているの?

department:部署

The man seems to belong to the same department as me.

その男は私と同じ部署に所属しているようだ。

These books belong to the library.

これらは図書館の本です。