【英語学習】3分で覚える「point out」の意味と使い方

英語学習
さや
さや

こんにちは、
ロンドンとニューヨークへの留学経験がある
さや(@sayablog1)です!

今日は、英語フレーズ「point out」について紹介します。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

point out の意味と使い方

さや
さや

point out には、2種類の意味があります!

まず、ひとつめが「~を指摘する」です。

指摘には「人に気付かせる」の意味があるので、誤りに対して使用されることが多いのです。

たとえば、

point out the mistake

間違いを指摘する

という感じです。

ただ、良い事に対しても使用できるので、覚えておきましょう。

続いて、ふたつめは「指示する」の意味です。

point には、本来「方向を指す」の意味があるのですが、out が付いてもほぼ同じ意味になります。

いまいち感覚が掴めないなら、人差し指で対象物を指しているイメージしましょう。

たとえば、

She points out that house

彼女はあの家を指し示した

という感じになります。

point out 例文

さや
さや

では、早速例文を見ていきましょう!

Please point out any mistakes.

どんな間違いでも指摘してね。

mistake:間違い

My mistakes were pointed out.

 ミスを指摘された。

She pointed out him at the station.

彼女は駅で彼を指し示した。

Ben pointed out the landmark building.

ベンは目印となる建物を指し示した。

landmark:目印

The strategy was pointed out long before the meeting.

その戦略は会議よりかなり前に指摘されていた。

long before:かなり前に、ずっと前に