【英語学習】3分で覚える「as long as」の意味と使い方

英語学習

さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です。

今日は、英語フレーズ「as long as」について紹介します。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

as long as の意味と使い方

さや
さや

as long as は、「~しない限り、さえすれば」という意味になります。

イメージとしては、条件や時間、期間の範囲を表現したい時に使えるフレーズです。

たとえば、

As long as l’m living

私が生きている限り

As long as I stay here

私がここにいる限り

As long as you’re not late

あなたが遅刻しない限り

As long as it’s interesting

面白くさえあれば

という感じですね。

うーん、ちょっと分かりづらいという方は例文で確認していきましょうね。

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

as long as の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

Please stay here as long as you want.

ゆっくりしていってね!

As long as you’re honest, you can grow at work.

あなたが素直でいる限り仕事で成長できるはず!

honest:正直

A change remains as long as I keep challenging something new.

新しい挑戦をし続ける限り可能性はあるはずだ。

remain:残る

I can lend you that interesting mystery book as long as he returns it next week.

 来週彼が返してくれれば、その面白いミステリー本を貸してあげれるよ。

lend:貸す

We’ll win the competition as long as he help us.

彼が手伝ってくれさえすればコンペに勝てるのに!

competition:競争、コンペ