【英語学習】3分で覚える「hierarchy」の意味と使い方

英語学習

さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です。

今日は、英語フレーズ「hierachy」について紹介します。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

hierarchy の意味と使い方

さや
さや

hierarchy は、ピラミッド型の階層構造のことを指します。

会社の組織でもピラミッド型の組織体制になっていますよね。

それをイメージすると分かりやすいかもしれませんね。

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

hierarchy の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

Many company put on importance of the hierarchy.

多くの会社が階級組織を重要視している。

 put on importance of :重要視する

The company in Japan has a strict hierarchy but I think it’s old-fashioned values.

日本の会社には厳しい階層があるけど私はその価値観はもう古いと思う。

old-fashioned values:古い価値観

Ben tries to move up in hierarchy.

ベンは階層で昇進しようとしている。

move up:昇進する、前進する

You would better follow the hierarchy to proceed the work smoothly.

仕事を円滑に進めるには階層に従ったほうが良いだろう。

smoothly:円滑に

There is a hierarchy in my office and my position is at the bottom.

私の会社にも階層があるけれど、私は一番下の立場なんだ。

at the bottom:下部に、最下位