【英語学習:フレーズ】3分で覚える「challenge」の意味と使い方

英語学習

さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です。

今回は、フレーズ「challenge」について紹介したいと思います。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

challenge の意味と使い方

さや
さや

challenge は、ビジネスシーンでは『課題』という意味で使われています。

challenge と聞くと『挑戦』という意味の印象が強いですが、

ビジネスの場では違う意味を持つので、しっかり覚えておきましょうね。

challenge の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

The first challenge is to clarify the problem.

最初の課題は問題点を明確にすることだ。

clarify :明確にする、明らかにする

There are a lot of challenges left for our company to work on.

私たちの会社は取り組むべき課題がたくさんある。

Work on:取り組む

The first challenge we should work on is to convince my father our marriage.

最初に取り組むべき課題は、父に結婚を納得させることだ。

convince:納得させる

Ben is working on the challenge which the company have, but it seems to have a hard time getting good results.

ベンは会社が抱える課題に取り組んでいるが、なかなか良い結果が出ないようだね。

Have a hard time ~ing:なかなか~できない

Most company tend to leave a challenge which should solve immediately.

ほとんどの会社はすぐに解決すべき課題を放置する傾向がある。

immediately:すぐに