【英語学習:フレーズ】3分で覚える「behind schedule」の意味と使い方

英語学習

さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です。

今回は、フレーズ「behind schedule」について紹介したいと思います。

ネイティブの中でもよく使われる表現なので、ぜひ参考にしてくださいね!

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

behind schedule の意味と使い方

さや
さや

behind schedule には、「予定より遅れて」の意味があります。

予定していたスケジュールより遅れてる場合に使える表現です。

日常生活の中でも予定通りに進まないことってたくさんあるので、覚えておくと便利ですよ。

behind schedule の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

We’re behind schedule.

予定より遅れてるわ。

This train is an hour behind schedule.

1時間電車が遅れてる。

Is there possibility that it’s behind schedule.

予定が遅れる可能性はある?

※ possibility that は、「~という可能性」の意味があります。

Ben’s concern is that the project has been behind schedule.

ベンの懸念点は、プロジェクトが予定より遅れて進んでいることだ。

※concern は、「懸念、心配、気がかり」の意味があります。

Website updating is behind the original schedule.

ウェブサイトの更新が当初の予定より遅れてる。

※the original は、「当初の、もともと」の意味があります

応用編

on schedule

さや
さや

on schedule は、「予定通り」の意味があります。

たとえば、

The train arrived on schedule.

電車が予定通りに到着した。

Is the flight on schedule?

この便は予定通りに運行してる?

という感じです。

ちなみに、on time も同じ意味で使えます。

ahead of schedule

さや
さや

ahead of schedule は「予定より早い」という意味があります。

たとえば、

This event is held a week ahead of original schedule.

そのイベントは当初の予定より1週間早く前倒しで開催される。

The work is a little ahead of schedule.

仕事が少し前倒しで進んでる。

などですね。

この表現もよく使われるので、behind schedule と一緒に覚えておきましょう。