【英語学習:句動詞】3分で覚える「add up」の意味と使い方

英語学習

さや
さや

こんにちは、ロンドンとニューヨークへの留学経験があるさや@sayablog1)です。

今回は、「add up」の意味と使い方を紹介したいと思います。

海外でもよく使われるので、ぜひ参考にしてくださいね!

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

add up の意味と使い方

さや
さや

add up には、「合計する、計算が合わない」の意味があります。

add と up を組み合わせることで、どんどん足していくというイメージが付きますよね。

add up の例文

さや
さや

では早速例文を見ていきましょう!

Can you please add up the bill?

お勘定をまとめてもらってもいいですか?

The bill adds up to $80.

勘定を合計すると80ドルです。

She always adds up the number of calories she have.

彼女はいつも食べた分のカロリーを合計する。

The figures don’t add up.

数字が合わない。

He added the figures up as a dept.

彼は負債として数字を計算した。

応用編

さや
さや

実は add up には、「話の辻褄が合わない」という意味もあります。

たとえば、

What she said doesn’t add up.

彼女の言ったことは辻褄が合わない。

It doesn’t add up.

辻褄が合ってないよ。

などですね。

Add up には色んな意味がありますが、使える場面も多いのでしっかり覚えましょう。