一人で海外旅行するメリットとは【女性一人でも安全な街を紹介します】

旅行

こんにちは、さや(@sayablog1)です。

さや
さや

旅行はみんなで行くのが好き!だけど、最近友達と予定が全然合わないんだよな…

今回は、一人で海外旅行に行くメリットと女性一人でも安全な街を紹介したいと思います。

いま一人旅を検討中の人は、ぜひ参考にしてくださいね!

ホテルは早めに予約しよう↓↓

『トリバゴ』

世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト

『Booking.com』

世界のホテルを割引予約できる検索サイト

一人で海外旅行に行くメリット 

自由に行動できる

一人旅のメリットは、何と言っても自由に行動できるということではないでしょうか。複数人はもちろんのこと、二人で行くにしてもやっぱり気を遣っちゃいますよね。

旅の途中に気が変わったら行き先も柔軟に変えられますし、ホテルでゆっくり読書なんてこともできちゃいます。食事のタイミングも自分次第なので、お腹の空き具合にも合わせられますよ。

自分の予算に合ったプランが組める

お金に余裕があればいいですが、いつもみんなと同じ予算で行けるわけではないですよね。一人旅であれば、コスト面を気にせずプランを立てられます。

たとえばホテルをAirbnbにしたり、ドミトリーにしたり。それだけでも、大幅にコストを抑えられますよね。そのほかにも食事や観光費でも節約はできます。優先順位をつけると、お金の使いどころが見えてきますよ。

精神的に強くなれる

海外旅行は、多かれ少なかれ問題が発生します。もちろんガイドブックは持っていく人は多いと思いますが、道に迷ったりしたら人に尋ねなければいけない場面も出てきます。

一人である以上、自分の力でそのピンチを乗り切らなければいけません。なので、精神的にも強くなることができるんです。これは日本にいると経験できない部分になるので、とても価値のあることですよね。

新しい出会いがある

一人旅の場合、旅先で新しい出会いに恵まれますよ。結局一人でご飯を食べたりするので、異性に声をかけられることも多いです。

また、宿泊先がAirbnbなどのシェアハウスであれば、宿泊人と仲良くなって「ランチ、もしくはディナーを一緒に食べよう」なんて流れになることも少なくありません。

連絡先を交換すれば、お互いの国を訪問する際にも有益な情報を教えてもらえたりもします。どんどん友達の輪も広がっていくので、とても倒しいですよ。

一人旅の海外旅行に適した国 BEST3

私は留学経験を含めると、今まで10カ国訪れたことがあります。その中でも一人旅に適しているなと感じた国を紹介しますね。

No3:ポルトガル/リスボン・ポルト


ポルトガルの公用語がポルトガルなので会話や食事などで苦労する面はありますが、温和で優しい人が多いので一人でも非常に過ごしやすいです。海辺の近くには音楽イベントなども開催されていて、新しい出会いも期待できますよ。

また、ポルトガルの第二の都市であるポルトまで足を運べば、のんびり過ごすこともできます。街自体とても可愛いので、それだけで癒されます。街によって印象が異なるので、色んな面を見れますよ。

No2:オーストラリア/メルボルン

とにかくメルボルンの治安がいいです。一人旅をするにあたり、治安の良さは大切ですよね。ちなみにオーストラリアは銃の規制が厳しく、一般人に対して銃の自主提出を促しています。

この規制により、日本の犯罪率とほぼ変わらないとも言われています。これだけでもとても安心感に繋がりますよね。あと、オーストラリア人はおおらかな人が多いので、気軽に話しかけられるのも嬉しいポイントです。

No1:オーストリア/ウィーン


堂々の1位は、世界一住みたい街ランキングの上位にランクインするオーストリアのウィーンです。公用語がドイツ語ではありますが、ほとんどの人が英語をしゃべれます。なので、コミュニケーションには全く困りません。

人も温厚なので、のんびり過ごせます。また、街は世界遺産や芸術で溢れているので観光にも飽きません。物価は少し高めですが、ホテルの選び方次第でコストも抑えられます。早めに旅行の計画をするといいと思います!

一人で海外旅行する際の注意点

夜間は一人で出歩かない

これは日本でも当たり前のことですが、海外は特に気をつけた方がいいです。日本では24時間空いているコンビニやスーパーがありますが、海外ではほとんどのお店が閉まってしまいます。

何か問題が起こった時に助けを求められる場所がないので、非常に危険です。滞在期間が限られているため少しでも楽しみたいという気持ちは分かりますが、危険に巻き込まれてしまっては元も子もありません。

特に女性は狙われやすい対象にもなってしまうので、気を付けてくださいね。とはいえ、どうしても夜間のイベントに参加したいこともありますよね。そういった場合は、現地で誰かと仲良くなって一緒に行くのも良いと思いますよ。

貴重品の管理は徹底する

一瞬でも気にを抜くと、予期せぬ事態が起こる可能性があります。実際に私の友達で携帯を持ちながら道を歩いている時に、携帯を奪われて持ち去られたケースが多発することがありました。

それはスペインでの出来事だったのですが、その携帯は二度と戻ってこなかったみたいです。命に別状はなかったので良かったですが、携帯が無くなって色々大変だったみたいです。まあ、そりゃそうですよね。。

最悪の場合、パスポートや財布をすられることもあり得ます。特にパスポートが無くなると帰国すらできなくなるので、本当に注意が必要です。日本だと荷物の近くから離れることもあるかもしれませんが、海外では絶対に荷物から離れるのはやめましょう。

言いなりにならない

日本人は相手の言っていることをそのまま受け入れたりすることが多いです。たとえば、空港に着いた後のタクシーとかですね。強引にタクシーまで連れていかれることもあります。

「まあ、いいか」となってタクシーに乗ってしまい、目的地に到着したら高い金額を請求されたなんてことも少なくありません。こういうことが起こらないように、ちゃんと「NO!」と断るようにしましょう。

海外の人全てが該当するわけではありませんが、中には日本人の断れない性格を知っていて近づいてくる人もいます。海外では強い気持ちでいないと自分が損をするだけです。自分の意思と反する時は、ちゃんと断るようにしましょう。

まとめ

複数でワイワイ行くのもいいですが、たまには一人で海外に行ってみるのも楽しいですよ。

頼れるのは自分だけなので成長にも繋がりますし、自分を見つめ直す良い機会にもなります。

今まで一人で行ったことがないのであれば、ぜひ挑戦して欲しいです^^