【初心者向け】忙しい社会人のための英語勉強法とは【5分の隙間時間でOK】

英語学習

こんにちは、さや(@sayablog1)です。

さや
さや

スキルアップのために英会話に入会したけど、仕事が忙し過ぎて全然行けてない…

こんな悩みを持つ社会人に向けて、効果的な勉強法を紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

当ブログでも大人気のオンライン英会話↓↓

【DMM英会話】

1レッスン163円でマンツーマンレッスンが受講できるオンライン英会話です。今なら通常2回の体験レッスンが3回も受けられます!期間限定なので早めにチェックしてくださいね!

無料体験はこちら

忙しい社会人のための英語勉強法

勉強法①:日記を書く

これは本当に効果があるなと思います。たかが日記ですが、されど日記です。今日あった出来事など思いつくままに3分間書いてみましょう。注意点としては、分からない単語があっても調べないことです。3分間ひたすら書き続けましょう。

そして時間が来たら、分からなかった英単語を確認してノートにまとめます。初めのうちは5行くらいしか書けなくても、この作業を続けていくだけで、でどんどん長文が書けるようになってきます。また、昨日よりは長く書こうという気持ちを持って毎回取り組むことが大切です。

勉強法②:ひたすら独り言をいう

これもよく聞く英語の勉強法かもしれませんが、空いた時間にひたすら独り言を話すということです。自分の動きに対してナレーション風に独り言を喋るという人も多いですが、私の場合少し異なっていて、ドラマに出演している女優になりきって英語で独り言を話すようにしています。自分の行動って大体同じなので言い続けてると飽きちゃうんですよね。

たとえば、ビジネスで電話を受け取けた時や新しく会った人への自己紹介するときなど空想の中で設定して、このような場面のときに自分だったらどのように英語で対応するかな、と考えながら独り言を喋っています。実際にありえそうなシーンを設定することで、実践英語を学ぶことも可能なのでとても有効的な勉強法だなと自分では思っています。

日本人の英語の勉強法として机に向かって本を参考に勉強する人が多いですが、声に出して話すことに慣れていかないといつまで経っても英語を喋ることはできません。私たちが日本語を話すとき何も考えずに言葉を発するように、英語でもその状態に行けたらベストでしょう。

勉強法③:自分の好きな外国人Youtuberを定期購読

すでに取り入れている方も多い勉強方法かもしれませんが、自分の好きな外国人Youtuberを取り入れるということです。勉強で行き詰まったりしたときなどに、気分転換で見れるのもいいですよね。初心者の人は日本人のユーチューバーでもいいと思いますが、英語のレベルが中級以上の人は外国人ユーチューバーを参考にするのがおすすめです。

Youtubeはネット環境が整っていれば、いつでも気軽に見ることができます。ただ、気軽に英語を学べる一方で、1度動画を見だすとだらだら見続けてしまいがちです。Youtubeで勉強する時間をきちんと管理して、効率よく英語の勉強しましょう。ちなみに、私のお気に入りのユーチューバーは下記になります。

初心者向け:Hapa英会話

Hapa英会話は、初心者レベルの人が英語を学ぶのに本当におすすめな動画です。とても分かりやすいですし、実践で使える英語を学ぶことができます。

中級者向け:English with Lucy

イギリス英語は分かりにくいという人も多いですが、彼女の英語はとても聞きやすいと思います。イギリス英語を学びたい人にはおすすめの動画です。

5分でも毎日英語を勉強する重要性

英語はいきなり喋れるわけではありません。毎日の積み重ねで徐々に上達していくものです。なので、たとえ5分でも続けることが大切だと私は思っています。たった5分と思うかもしれませんが、続けるのって本当に大変です。実はもともと私も飽き性なので、続けるのに苦労しました…

特に日本に住んでいると、意識的に英語を話す機会を設けないと本当に怠けてしまいます。そして英語を話さない期間が長くなれば長くなるほど、どんどん忘れていくのが英語です。5分でも英語を勉強することが習慣になれば、少しづつかもしれませんが必ず英語は上達するはずです^^